Funiっとずぼラボ

ずぼらライフを謳歌するアラサーOLが気になったグルメ、美容情報をお届けします!

谷間は必要?自分らしいが今のトレンド!an・an「ハンサム胸の作り方」の見どころ6選

 

こんにちは。キレイなおっぱいが永遠の憧れ。ふうちゃんです。

 

大きいだけじゃなく、形がよくて張りのある胸。多くの女性が憧れますよね。

 

でも実際は多くの方が、大きさや形、ハリやハミ肉などキレイとはほど遠い自分の胸に、がっかりした経験があるはず。

 

アラサーになり、あれれ?ちょっとしょぼんとしてきた!?と変化を感じ始め焦りだすも何をしていいかわかりませんよね?

 

そんな悩める私や女性のために、今年も出ましたアンアンのおっぱい特集。

買うよね~。

 

今回はその最新号のアンアン、「ハンサム胸の作り方。」について、私なりの見どころをご紹介します!

 

 

見どころその1

美人に感化される、巻頭グラビア

 

 

谷間があって、張りのある胸、わたしもこんなセクシーになれるの?ワクワク。。。

 

内田理央さんの美しいグラビア写真で、こうなりたいという憧れと、この先に続く記事で、それが叶うのかという期待を持たせてくれる。

 

それにしても、うん、色っぽい。

 

見どころその2

簡単という言葉に弱い。胸のコリをほぐすマッサージ

 

 

胸のコリをほぐすマッサージ、胸の基礎をつくるマッサージの方法が6ページにわたって紹介されている。

 

以前エステティシャンの方に聞いたことがありますが、背中や胸のコリは、胸を育てるには大敵だそう。

 

コリは周辺の血行を悪くし胸に栄養を運びにくくしたり、筋肉が張り付いて胸脂肪に集めにくくなったりと、いいことは一つもないらしい。

 

まずは基礎としてコリをほぐすことはかなり重要。

 

これを見ながら夜な夜なマッサージを習慣にしたい。

 

 

見どころその3

お手入れにはマスト!最新コスメ情報

 

 

マッサージオイルやハリを与えるクリーム。胸やデコルテのお手入れにはこれらのアイテムがマスト。

 

肌からも成分は吸収されるというので、どうせならハリのでる効果があるものでマッサージしたいと欲がでる。

 

そしてこの手のコスメは自分で情報を集めないといけないから、こうやって特集にしてくれると、むっちゃありがたい。

 

最新のコスメと、その効果、価格を比較しながら、自分のとっておきを見つけられる。

 

 

見どころその4

食べたものが体をつくる。育乳レシピ

 

 

食べたものが体をつくると言うが、胸もまたしかり。

 

ここでは育乳に必要な栄養素の紹介とともに、おすすめのレシピが紹介されている。しかもすごい簡単。めんどくさがりの私でも、できるものが多い。

 

一日一品なら頑張れる気がする。

 

 

見どころその5

その悩みは私だけじゃない!?あるある悩み特集

 

 

左右の大きさが違う。肉がつかない・・・。これって私だけ?

 

相談したいけど恥ずかしい・・・。そんな胸についての隠された悩みをここでは特集。

 

自分だけかと思っていた悩みが、多くの人の悩みだったと知ることで、少しほっとできる。

 

しかもちょっとした解決法も紹介されているので、胸について悩める女子はこのページをぜひ読んでほしい。

 

 

見どころその6

自分の胸にはどのブラがぴったり?悩み別ブラ特集

 

 

 

どうやって自分の胸をかっこよく見せるか。小さな胸でも谷間がを作りたい、背中や脇の肉をすっきり見せたい・・・。

 

そんな悩みに答える機能的ブラが4ページ紹介されている。

 

機能だけでなく割とデザインもかわいい。この中で次の1着を探そう。そんな楽しみができてしまった。

 

 

最後に

 

自分の胸を手入れをして自信をもって魅せていく、それが今どきのハンサム胸だというのが今回のコンセプト。

 

胸は大きいほうがいいと安易に思いがちだが、しっかり手入れして、これが私の胸なんだ!と受け入れ自信をもっていくことで魅力と色気が手に入る。

 

胸を今から3サイズ上げるよりも、そっちのほうがよっぽど簡単でかっこいい女性だと思う、そんなことに気づかせてもらえた。

 

胸にコンプレックスを持っている人、昔と変わってきたと不安が出てきた人には手にしてほしいと思う。

 


anan(アンアン) 2018年 9月19日号 No.2118 [ハンサム胸のつくり方。/内田理央]